自分の不調を突破すること、不調の波のときの過ごし方。

私は、自分の心に敏感です。例えば、気温が高い、低いが繰り返し起こる天候のときは、だるくなります。気持ちも朝からもやもやします。この症状って気づかない方は、気づかないで毎日、しっかり目を覚まして、嫌かもしれないけど仕事に出る・・・ができますが、私は朝から憂鬱が始まります。そうすると、大体一週間同じ波になり、憂鬱が続きます。だめじゃん!なんて気持ちになりますが、この気持ち、だめじゃん!と思うとさらに不調を引き起こすので、まずすることがあります。
それは休息。11時にには布団に入る日を決めます。休みの日は、ごろごろ8時におきます。
それが幸せなんです。そして、ヨガに行き、ヨガの帰り道は歩いてスーパーに行きます。これだけで先週の憂鬱さが消えます。さらにいうと、掃除。2時間かけて、燃えないゴミ袋片手に、掃除機をかけます。毎月のことですが、なんでこんなにゴミが出るの?というくらい、いらないものが出てきます。
さらにプチ模様替えをしたら、不調の波が薄れていきます。
次の週は、無理しないでゆっくり過ごせるように、食材の買出ししたら?不調にもうまく付き合える気持ちになります。

女子テニスの大坂なおみ選手が日本国籍でオリンピックに出たほうがいい理由

アメリカと日本の二重国籍を持っている大坂なおみ選手は、今月、全米オープンテニスを優勝したことで、国内でもすごく話題になりました。私は彼女がまだ16歳くらいの頃から応援して居たので、この優勝はすごく嬉しいことでした。そこで注目されているのが、彼女の国籍です。東京オリンピックなので、やはり日本人として出て欲しいという声がありますが、まだはっきりとはわかって居ません。私は彼女の好きな方を選べばいいと思って居ますが、やはり日本を選ぶと思って居ます。その理由はオリンピックに出れる確率です。テニスの場合、世界で成績を残している上位の選手しかオリンピックに出れないため、同じ国から何人もの選手が出るというのはとても難しいことです。日本の女子テニス選手は、大坂選手以外、残念ながらランキングがかなり下で、まだ成績が残せて居ないので、大坂選手がこのまま頑張れば、日本代表は間違いなく獲得できます。しかし、アメリカには、ウィリアムス姉妹のほか、マディソンキーズ選手、スローンスティーブンズ選手など、大坂選手よりも成績が高い選手が沢山います。各国から4人以上の選手が出場するということは、ほとんどあり得ないので、大坂選手がアメリカ人として出場する場合は、この4人よりも総合的にランクが上になる事が求められてきます。今は優勝したことによりトップ10に入っていますが、テニスは毎年ランキングが入れ替わるためそう簡単には上位にい続けることはできません。なので、彼女は安全に日本を選ぶと思います。でも、どちらにしても、彼女を一人の選手として応援します。

北翔海莉さんのバウホール主演作品『想夫恋』

2006年に宝塚歌劇団月組で上演されたバウ・ミュージカル『想夫恋(そうふれん)—言の葉もなき、君の心—』。宝塚バウホールにて上演され、主演を北翔海莉さんが務めました。ヒロインには、城咲あいさんが選ばれました。平安後期、平家全盛の時代が舞台になっており、生涯ただ一度の恋を胸に秘め生きた公達・藤原知家を中心に描かれています。
笛の名手の藤原知家を北翔さんが演じました。幼い頃に両親と生き別れた知家を育てた藤原隆季の息子で、知家と姉弟のように育った隆房を、入団3年目の若手男役の明日海りおさんが演じました。後に婚約者を知家に託し、亡くなります。
隆房の婚約者で、藤原成範の娘の小督を城咲さんが演じました。知家と隆房の少年時代には、鼓英夏さんと沢希理寿さんが選ばれ、沢希さんは明日海さんの同期でした。
平清盛と小督の父親である藤原隆季には、専科より出演の立ともみさんと磯野千尋さんが扮し、落ち着いた演技で舞台を纏めました。授乳中 酵素ドリンク ダイエット

電気自動車が一概に環境に良い車だと言えるのか

最近、欧米の自動車メーカーを中心に、電動自動車への移行が既定路線になっている感じがします。
ガソリンやディーゼルエンジンを使うことでの大気汚染や、化石燃料を使うことに対して、資源の保護が主な理由です。
燃費のよさや取り扱いのしやすさを考えると、これはごくごく自然なことのように思えます。
今年の夏は各地で猛暑が報告されていますが、温室効果ガスの影響もないとは言えない状況です。
これから先、ずっと続く地球や人間社会のことを考えると、こうした問題は喫緊の課題であるのは間違えないでしょう。
ただ、日本においては、電気自動車を動かすための電気をどう発電するかというのも問題の一つだと思います。
ここで化石燃料が使われるようであれば、意味がないと言ってもいいような気がしてしまいます。
ガソリンやガスなどが電気で代替されるようになれば、今後の電力需要の増加だって見込まれるでしょう。
そう考えると、もう一歩踏み込んだ議論というのが必要なのではないかと思ったりしてしまいます。フレシャス キャンペーン

今日は次男の幼稚園の、避難訓練がありました。

今日は、幼稚園の避難訓練でした。13時過ぎに幼稚園からメールが来て、お迎えに行くという日程でした。
私は午前中は寝てしまい、起きたら12時頃でした。早くお昼ご飯を食べて、30分くらい休んでから、歩いて迎えに行こうと思いました。
レトルトカレーを食べ、お腹いっぱいでのんびりしていて、皿を洗っている暇がありませんでした。1時ちょうどに幼稚園からメールが来ました。
でも、着替えてないし、化粧はしていないしで、すぐに出かけられる状態ではありません。急いで5分で支度して、歩いて幼稚園へ向かいました。
幼稚園へ着いたのは13時20分ごろで、大半の子供たちは園庭でお母さんが来るのを待っている状態だったので、こんなに急いで支度して、速足で歩かなくてもよかったかなと思いました。子供は防災頭巾を手渡されましたが、暑いし、誰一人頭にかぶらずに、手で持って帰っていました。訓練だから余裕でしたが、本当に地震があった時は焦りまくってしまうと思いました。全身脱毛 都度払い

メルカリの報酬で本を買おうか別のものにしようか悩む

昨日はメルカリの通知が来ていて急ぎのものではないので後回しにしており、夜にそれを思い出してチェックしました。
すると以前の出品するごとにポイントがもらえ、売れた数に応じてクーポンがもらえるというイベントの報酬がもらえ、さて何を買おうかと以前いいねした商品を見直します。
基本的に私はそこで本を買っているし、クーポンは本・ゲーム・音楽にしか使えないものなのですが、買った本はほとんど読まずに積んでいるので買ってもあまり意味がないようです。
でも他に欲しいもの、例えば良い靴が欲しいのですがそれは高くて中々手が出せません。
結局何か読みたい本を見繕うことになりそうです。
あとまた出品するごとにポイント、売れた数だけクーポンがもらえるイベントが開催されました。
翌日の今日、また出品する予定なのですが、売る商品は当然以前より少なくなっておりメルカリの収益をあてにする生活に改めて不安を覚えます。
この収益をてこにしてより別の分野で収益を出して行きたいのですがはてさてどうしたものか悩むのでした。

夫婦でNetflixを一気見してしまった1日

テラスハウスのハワイ版が前から気になっていたので、この連休中に夫婦で一気見してしまいました。
ただ座って動画を見ているだけなのに、なんだか疲れてしまいました。
目やお尻が痛くなったのはもちろんですが、「なんでそこでそうなるのー」と内容にも熱くなったり。
私のお気に入りは、サーファーのガイくん!
天然キャラだけどプロサーファーというすごい人です。
性格も優しい癒し系。
夫はニキちゃんの美貌にやられてました。
2人がくっつかなかった時は夫婦でため息をついてしまったり。
でも男女の友情っぽさが素敵でした。
最終話では、チカちゃんと大志くんのやり取りがちょっとエロい感じで見ていてハラハラしました。
でもいい感じにまとまってたので、次から始まる軽井沢版も楽しみです。
まとめて一気に見るのが好きだけど、それだとゴールデンウィークとかそれくらい先まで時間取れないかなーと思ったり。
今まで人の恋愛事情なんて興味なかったですが、テラスハウスは面白いですね。

サブ機として使っているノートパソコンをそろそろスペックアップしたい所であります

自宅の部屋に保有しているパソコンはゲーミングモデルのデスクトップパソコンとハイエンドモデルのノートパソコンになっていますが、サブ機として使っているハイエンドモデルのノートパソコンのスペックがちょっとだけ微妙と感じているため、そろそろスペックアップを行おうかなと考えている所であります。スペックアップとなるとCPUやメモリを新しくしたりする必要があるため、搭載可能なメモリやCPUを買ってきてそれを換装する事になります。

ちなみに投資されているCPUは第5世代のCore i7となっていてメモリは8GBとなっていますが、搭載可能なCore i7がどれだけあるかまず調べないといけないのでネットで情報収集をしたいと思っています。メモリはマザーボードのメモリスロット部分の規格があえば搭載可能となっているため、すぐに商品の把握をする事が可能であります。CPUについては第5世代の後の第6世代とかも搭載できる場合とかもあったりするのでしっかりと情報を見つけて早めに把握するようにしておきたい所であります。ミュゼ 100円 予約

昔ながらの騎馬の民族という人たちについてのこと

騎馬民族というものが世界史においては非常に重要な役割を果たしています。日本でも元寇と呼ばれるものたちが来たのは要するにモンゴル族になります。これが騎馬民族です。日本相手ですから船だったわけですが、とにかく陸続きにおいて当時騎馬民族というもの最強というレベルの戦闘力を持っていました。東西をつなぐ速さにおいて騎馬というのはとにかく一番良かったですが同時に侵略をしていた、ということでもあります。馬に乗るというのはスキルが必要なものであり、当たり前ではありますがまさにエリート兵でもあります。しかし、騎馬民族というのは子供のときから馬に慣れ親しんでいることによってそれこそ誰でも馬に乗れて、すぐに機動力がある兵として戦うことができたわけです。だからこそ、騎馬民族が一時期、世界を席巻した、ということになります。今でも騎馬の民族はいるのですがやはりどんなところでも都市を築くことのほうが効率的である、ということになってしまったので昔ながらの騎馬民族というのはいなくなりつつあります。

やっぱりメダル獲得のニュースがあるとオリンピックが盛り上がる

オリンピック、ようやくメダル獲得のニュースが昨晩続々と飛び込んできました。翌日の朝も早いし、そろそろ寝ようかなって思っていたのですが、ちょっと気になってテレビをつけたら、スピードスケートの��木美保選手の銀メダル獲得の話が。そうなると、やっぱり高梨沙羅選手も気になっちゃって。応援はしていたのですが、今季ワールドカップであまり良い成績をとっていない高梨選手、また今回も駄目かもしれないと思ってしまって、見るのをやめようかなって思っていたのです。だって4年前の号泣の姿を思い出してしまって。でも1回目は3位とのことだったので、今回はいけるかもしれないと思ってNHKの中継を見ていました。刻々と高梨選手の順番がやってきました。もうドキドキです。結果は3位銅メダル。高梨選手が着地した時、ガッツポーズが出たので、本当に良かったです。表彰台でのとても晴れやかな笑顔で、金メダルではなかったけれど、本当に良かった。そして、スピードスケートの��木選手もあとわずかで金メダルにはなれなくて悔しい気持ちはあるでしょうが、まだ他の種目のありますので、頑張ってほしいです。モーグルの原大智選手は日本で一番乗りのメダル獲得。それもモーグル男子史上初のメダルなのだとか。朝から情報番組はどこの局でも盛り上がっていました。やっぱりこういう明るい話題はいいですね。平昌の気象条件は大変なようですが、選手の皆さんにはぜひとも頑張ってもらいたいです。